映画

ダースト・ファミリーと殺人事件。

2015年3月14日、ドキュメンタリドラマ「THE JINX」(ザ ジンクス)の収録に参加していた。番組は翌日の15日に放送予定で、このダーストの回が最終回であった。番組の収録中にトイレに行ったダーストは、 「俺が何をしたかって? 全員俺が殺したに決まってるだろ」と呟いた。 この時、ダーストのワイヤレスマイクのスイッチは切られておらず、ダーストの発言が番組スタッフに聞かれてしまった。番組スタッフはすぐに警察に通報し、ダーストはその場で逮捕された。(収録から時間が経過しており、番組に批判がある) この老人は、アメリカでも屈指の資産家ファミリーの御曹司であり、セレブ中のセレブ、...
映画

「ハーヴェイ・ミルク」とトゥインキー

1977年にハーヴェイ・ミルクはカリフォルニア州サンフランシスコの市政委員に当選した。アメリカで初めてゲイであると公言して選ばれた公職者。彼の功績は同性愛者権利法案だけでなく、犬の糞の放置への罰則や高齢者、民族系住民や労働組合幹部との政治的連帯を作り出した。しかし議員就任1年も経たない翌年1978年、同僚議員ダン・ホワイトによってジョージ・マスコーニ市長と共に射殺されてしまう。この作品はミルクの最後の8年間を描いている。ショーンペンはアカデミー主演男優賞をとり、ジョシュブローリンは、助演にノミネートの秀作です。監督はガス・ヴァン・サント。15年以上もかけただけある素晴らしい歴史的ドラマです。...
癌予防

免疫を高めるための最強食材「にんにく」

私が患っている悪性リンパ腫に効果があるかどうか、医学的な見解などわかりませんが、なんとなく効いているような気がします。 にんにくの摂取量とガンの発生頻度を疫学的に調べると、にんにくをたくさん食べている人たちの方が、食べていない人たちに比べてガンが少ないということがわかっています。実際に、韓国や中国東北部など、にんにくをよく食べている地域ではガン患者が少ないのです。 アメリカ政府が90年代初頭から進めている、ガンに予防効果のある食品を探し、さらに有効な食品を作り出そうという国家プロジェクト「デザイナーフーズ計画」では、127種類の野菜のうち、にんにくが「ガンになる危険性を少なくす...
LIFE

使用してみたクレジットカードの感想ランキング。

1.アメックスのグリーンが一番感じがいい。と思う。 カードに年会費を払うのは絶対に嫌!というタイプなんですけど、これだけは保有しています。病気で会社勤めができなくなり、やむえず個人事業主になったわけですが、それでも作ることが可能でした。外資系のため審査基準が独自と言われています。機械的に審査しているとは思うですけど、小さな喜びがあったんですよね。認められた感とでもいいますか、前向きになれる感覚です。 アメックスには、旅行やレストランなどに足を運ぶと特典があるため、そういう気持ちになれるのが不思議です。まぁ、年会費分を「使わなくちゃ」と卑しい動機なんですけど、それ...
LIFE

年老いた親にワイモバイルを契約、使ってみた感想。

キャリア携帯を使っていた実家の両親ですが、更新月が来たので乗り換えをしました。 使用していたのは、AUのiPhoneSE。父は76歳、母は73歳。 2年間iPhoneSEを使っていたのですが、電話をするのがやっとでした。 通話を切ったつもりが、切れてなくて高額請求になったことも何回もあります。 それでも「ガラケーは嫌だ!」と「今どきガラケーなんか使っている人なんていない」とのたまわります。 iPhoneではメールも使えなかったのに「ラインがしたい」「YouTubeが見たい」と注文が多い。友達から影響を受けているのかもしれ...
LIFE

猫が20年も生きて、寿命を全うした話。

最近まで犬と猫を一緒に飼っていたことがあります。猫は20年、りき(柴犬♂)14年、かれん(柴犬♀)16年と長寿を全うしてくれました。 猫は、捨て猫でした。 赤ちゃんでしたが、野生がしばらく残っていて、食事をあげると、唸り声を上げて威嚇していたのが印象的です。ちくわが大好物だったな~。 とにかく気が強く、ちゃんと食事を分けているのに、犬たちにちょっかいを出して喧嘩をしていました。 病気は1回だけです。尿結石にかかりました。これにはびっくりです。 トイレの中でぐったり倒れていました、舌を出して、一瞬、死んでるのか、と 慌てて病院に連れていき、即入院です。 ...
映画

『エマ・ストーン』演技派女優の満足度が高い作品

『ヘルプ 心がつなぐストーリー』2012年 【STORY】1960年代の米ミシシッピを舞台に、白人女性と黒人家政婦たちの友情が旧態依然とした街を変革していく様子を描いたベストセラー小説の映画化。南部の上流階級に生まれた作家志望のスキーターは、当たり前のように黒人のメイドたちに囲まれて育ったが、大人になり白人社会に置かれたメイドたちの立場に疑問を抱きはじめる。真実を明らかにしようとメイドたちにインタビューを試みるスキーターだったが、誰もが口を閉ざすばかり。そんな中、ひとりのメイドがインタビューに応じたことから、社会全体を巻き込んだ大きな事態へと進展していく。 【感...
映画

『リリー・ジェームズ』英国で一番愛される女優

ベイビー・ドライバー 「男女」と「車」に「音楽」を融合の秀作 【STORY】天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェームズ)と出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)に...
映画

アメリカのドキュメンタリー映画。

「FED UP」2014年 YouTubeではドキュメンタリーが無料でアップされてます。探しましたけど、日本語はありませんでした。 南部や中西部に住む、4人の子供を追いかける内容。アメリカの子どもの3分の1は肥満。あるいは内蔵脂肪が多い隠れ肥満。さらにその内の3分の1は糖尿病か予備軍だと言います。 その原因が「食べ過ぎと運動不足にあるのか」というと「ちがう」ということをこの映画は説いています。加工食品に潜んでいる糖質のせいで人は中毒症状を起こし、過食になっていく。でも実際には栄養が足りていなくて飢餓感は取り除けない。だからもっと食べる。肥満の連鎖が止められず、苦しむ人が...
LIFE

断捨離することに。無印良品は卒業かな。

動けるうちに片付けをしています。だるいんですよね。特に投薬した数日間は。掃除するのもめんどくさい。今後のことを考えると、シンプルで機能的な生活を目指そうと思うこの頃です。 家を整理していると「無印良品」が結構あリます。頻繁に行きませんけど、行くとはまとめ買いをします。ネットの買い物らくだし、もう行けないかな。 無印良品に行くきっかけになったのが、半袖ポロシャツ。汗かきのため、ポロシャツは汗ジミにならないです。 スーツを着る仕事ではないですが、たまにジャケットが必要になります。普段遣いもできるので重宝してます。 ストレッチ入りのシャツ。すごく動きやすくて、お気に入り...
癌予防

がん保険は重要です。身にしみて感じています。

がんという病気を患って、身にしみているのはがん保険に入っていなかったことです。なってからも入れる保険もあります。
LIFE

【旅行】イタリアに1カ月の短期滞在。

イタリアに友人が住んでいたため、1ヶ月ほど滞在したことがあります。 勢いで仕事を辞めちゃって、次の仕事のメンタルになるまで、と思って軽い気持ちで行きました。いい気分転換になりました。なんの目的もなく、ただの観光です。 本当は半年ぐらい滞在したかったんですけど、観光ビザで滞在できる期間は90日間です(シェンゲン条約加盟諸国)。条約非加盟国に90日間いかないと、イタリアへの再入国できません。違反して拘束されたりすると、シェンゲン条約加盟諸国に入国できなくなります。イギリス以外は行けなくなりますので、注意が必要です。 どうしても「長期観光ビザ」が必要な方...
LIFE

大好きなマクドナルドには行けなくなりそうです。

病気療養中の身ですが、投薬がない病院の帰り道に寄りたいお店が何件かあります。 その一つにハンバーガー屋さんなんですよね。私の体を蝕む癌細胞にとっては、免疫を高める食事をしたほうがいいのですが、好きなものを食べよう!そう思うだけで、気持ちが晴れ上がります。 私は川崎に住んでいますが、川崎駅周辺にはマクドナルド、モスバーガー、ロッテリア、ファーストキッチン、バーガーキングのハンバーガーチェーン店があります。 ただ一つ問題があります。すごく嫌な思いをしたことがあるため、お店に入る時は、慎重になるようになりました。 私は悪性リンパ腫という病気を患っています。口の周辺が、すごく...
LIFE

イオン銀行キャッシュ+デビットを使ってみた感想

イオン銀行が発行をしている一体型カードです。非常に便利なんですが、イオン系のお店がないと意味のないカードになってしまいます。一番使っているカードです、ご参考までに。 グレーデザインが格好いいです。 イオン銀行キャッシュ+デビッド+ワオンの3つの機能がついています。なんと言ってもこのカードを財布に入れて持ち歩くメリットは、イオン系のお店で使うとポイントが溜まってお得なことです。最近は都市部でも、ミニスーパー「まいばすけっと」などがありますから、利用する機会も増えてきているかと思います。 ポイントは複雑です。 イオン系のお店以外だ...
治療

「リンパ腫」PET-CT検査を受けてきました。

費用がかかります。3割保険で30000円程度。普通のCT検査が8000円です。必要な検査だと思いますが、数日前にCT検査をしているから、両方する必要があるのかな?と少し疑問がわきましたが、聞けませんでした。ちなみにガリウムシンチ検査が18000円。生検検査が28000円かかりました。
LIFE

業務スーパーの青果売場で短期で働いたときの話。

話題の業務スーパー、業務スーパーの雇用ではないのですが、青果テナントで働いたときのお話です。お買い物、求人などの参考になれば。
映画

激安プロジェクター買ってみました。

病気療養中の身であるため、あまり外出はできません。 最近は便利なもので、Amazonと楽天で大抵のことは済みます。 コンテンツに関しても以前は、映画や海外ドラマをレンタルしに行っていましたが、今は、Amazon、Netflix、YouTubeで十分です。 映画を見るのに、プロジェクターなら映画館気分が味わえるのかな~と思って購入しました。1万円以下の激安プロジェクターというやつです。 プロジェクターを選ぶ際、基準となるのが「ルーメン」と言う単位。 プロジェクタ...
癌予防

免疫を高める食事・食材

日本人の2人に1人は癌に罹患するとはいえ、 残念ながら癌系統のようです。 あまり食事にこだわりはなかったのですが、私の場合、抗癌剤による免疫低下が顕著になるため、いやでも気にするようになります。 病院で栄養士の資格を持つ薬剤師さんにレクチャー受けた話をもとに、書いていきたいと思います。「40代男の独りもの、料理はこれから」と伝えたら、丁寧に説明していただきました。 予防にもなるようですので参考までに。 最初に強く言われたことが、知らなかったけど「食事でがんが治る」「がんが消えていく食事療法」という類の本が多く売られているようです。 メンタルが弱っているため、変な情報で...
治療

母が胆管癌になった話。医療は進化し生存率は上がってます。(告知編)

深刻な病気ですが、可能性は十分あります。癌告知をされ、不安になられている方に参考になれば、幸いです。
社会考察

バブル期のディスコブーム

今のCLUBには、デート向きの洒落た食事も、虚栄心をくすぐるVIPルームもない。DJの個性的な選曲を楽しみながら天井の低い小さなフロアで体を揺らしている。目のやり場に困るようなファッションの女性客が『お立ち台』に並び、それ目あての男性客が押しかけていた、当時のディスコには居心地の良さはなかった。 80年代~85年ほどまではサーファーを中心にしたディスコブームがあり、女子大生の夜遊びとして大人気だった。ディスコはスポーツ系のブランドの服を着た若者でごった返していました。 敷居が低かったのが新宿、東亜会館には各フロアディスコになっていた。「GB RABBITS」「NAPA J」「New Yo...
治療

町医者と新川橋病院での診察。目から症状でました

悪性リンパ腫と診断されるまで、まっとうな病院にたどり着くまでの経緯を感想を交えて書いてみました。病院選び、医者選び、参考になってくれると幸いです。
LIFE

京急大師線地下化 小島新田-東門前 衰退する街

2019年3月3日で地下化され、踏切は廃止されます。小島新田駅➡産業道路駅➡東門前駅の区間が地下化されます。距離にして1.3キロ。 産業道路駅から単線だったんですが、地下では複線になるようです。産業道路駅の名称も来年2020年3月には産業道路駅も名称変更します。➡「大師橋駅」 京急大師線は、沿線住民が急増しているため、むちゃくちゃ混んでいます。工場がなくなって大型マンションが建設ラッシュしていますからね~。 東門前駅の前にある東門前小学校の児童数は1000人を超えパンクに近い状態です。人口が急増しているにもか...
映画

『トゥルー・ロマンス』好きな映画をもう一度。

高校生の時に女の子と初デートで見た映画です。(1993年作品) ディズニーランドに行く予定だったんですが、天候不良(確か大雨)で急遽、映画で濁すことになったんですよね。「ディズニーランド」気分だったから、しょうがないね、と見た映画だったんですけど、素晴らしかったんです。 暴力に彩られた愛し合う男女の物語 クラレンス(C・スレーター)とアラバマ(P・アークエット) デトロイトのコミック・ブック店で働くクラレンスは、プレスリーとカンフー映画に夢中のオタク青年。誕生日の夜、場末の映画館で千葉真一の映画3本立てを観ていた彼は、アラバマという女...
LIFE

Sony Bank WALLETを使ってみた感想

ネット銀行の一つ、ソニー銀行を数年使ってみた感想を交えて紹介しています。デビッドカードとして使えるSONY Bank WALLETの利便性だけではなく、不便さ、他行との優劣も比較。
タイトルとURLをコピーしました