新着記事

病&予防

「悪性リンパ腫」最初の入院を終えた感想。

診断まで1年以上。病院をうろうろ。 この病気は診断がつくまでに、非常に時間がかかります。 最初から大きな病院に行けばよかったんですけど、紹介状がないと行けない雰囲気があるし、お金もかかります。個人的な感想ですが、普段、病気と無縁な人が体調不良を感じたら、個人でやっている町医者ではなく、紹介状とか関係なしに、大きな病院に行ったほうがいいのかな。口コミとかを信用して、個人病院を最初にいきましたが、ろくなもんじゃなかったです。 2017年9月の目周辺の腫れから始まり、治療が始まったのが2019年5月です。この間、眼科(個人病院)➡総合病院(眼科で有名な)➡皮膚科(個人病院)➡総合病院(甲状...
病&予防

入院生活14日目。ストレスがたまります。

入院生活も順調です。 初日の夜に、ひどい頭痛。2日目に抗がん剤を投与して、しばらくして嘔吐したくらいです。 あとは経過観察という感じです。白血球の数値が戻れば問題ないようです。 何もすることがないため、退屈なんです、本を読むくらいしかありません。残念ながら病院の中にはWiFiはなく、13階の病室ですが、下の階に下がると川崎市の無料WiFiが繋がります。タブレットとか持ってきていたのですが、これは誤算でした。 集団生活のような感じになります。 4人部屋で、会話はほとんど筒抜けです。私は3週間の予定ですから、短い人は3日位で退院していきます。私を含め、3人は「がん」の病のようです...
病&予防

入院2日目。抗癌剤治療が始まります。

入院2日目に、抗癌剤治療が始まります。 3種類の薬を点滴で入れるわけですが、朝夕食時にプレドニンという薬を飲みます。 副作用を抑えるステロイドという説明だったんですが、これが苦くて、気分が悪くなります。胃がむかむかしてきて、薄っすらと吐き気がする感じです。横になっている以外ありません。 外来では化学治療専門の部屋がありますが、入院では病室で受けます。 普段の採血では看護師さんがしてくれますが、内科の先生がします。血管にしっかり入っていないとまずいみたいです。血管外漏っていっていたかな。炎症などを起こすようで、かなり念入りに左手の手の首のあたりに針を指しました。私は血管が見つけにくい...
病&予防

治療が始まりました。3週間の入院です。

昨年の12月末に「悪性リンパ腫」の疑いを指摘されて、確定診断までに3ヶ月、入院治療のスタートまでに2ヶ月、計5ヶ月かかっています。末梢型T細胞非特異型というものなんですが、比較的遅い、月ごとに進行するタイプのようで、ずいぶんと時間がかかりました。ものすごく進行の早いタイプあるみたいです。 最初、皮膚科にかかって、鼻血が止まらなかったこともあり、「白血病」の可能性もあるようなことも言われていたので、まぁ、これで済んで良かったのかな。難しい病気には変わらないけど。 川崎の大きな病院ですが、GW明けだったため、入院手続きの窓口には入りきれないほどの人でした。100人以上いたかな。ほとんど...

LIFE

LIFE

任意整理をしました。クレカのリボは破滅します。

病気で体調を崩して、病院通いが始まり、医療費の高さに僅かな貯金も吹き飛びました。さらに非正規のため収入が激減してしまいました。「悪性リンパ腫」という病気なんですが、診断が下るまで3ヶ月以上もかかるんですよね。その間、超高額な検査を繰り返します。さらに長期に渡り、入院や抗癌剤治療が始まります。 いつの間にか、クレジットの残債が膨れ上がり、リボ払いの残債が70万くらいになってしまいした。障害者年金、低額医療の相談しに行ったときに、経済状態のことを親身に聞いてもらいました。「治療に専念したほうが言い」との助言で、任意整理することにしました。 これがあっという間です。簡単な手続きだけで済み...
LIFE

リプロダクト家具。買っていいものなのか?

リプロダクトがあります。版権が切れた製品を正規メーカー以外が製作した製品です(レプリカ、ジェネリック品とも)。バルセロナチェアやイームズシリーズなどがリプロダクトとしてよく目にします。ライセンス料が不要、人件費の安い国で生産などにより価格を抑えています。価格を抑えるために、汎用の作業員による製造、素材の品質や精密な加工の省略などを行っているため、座り心地や耐用年数などに影響します。さらに修理・アフターサービスがありません。 結論から言ってしまうと、コピー商品です。物は言いようで、リプロダクト、ジェネリックとか言ってますが、ヴィトン財布の偽物のように、上質なものと、粗悪なものがあります。そ...
LIFE

エドワード・ホッパー 20世紀の具象絵画の巨匠

ホッパーは1882年ニューヨーク州の小さな町ナイアックで洋品店の長男として生まれました。幼い頃より絵の得意だった少年は、1900年18歳から7年間ニューヨーク美術学校に学び、写実派の画家ロバート・ヘンリーの影響を受けました。 卒業後、広告用イラストを描きながら生計を立てる傍ら、1906年から10年にかけ、3度ヨーロッパを訪れます。当時のパリは絵画史上特筆すべき時期で、パリでモネやセザンヌら印象派に強い感銘を受けますが、帰国後、手厳しい洗礼を受けることになります。 ヨーロッパ絵画の影響を色濃く受けたホッパーの作品は酷評されてしまうのです。1920年代に入ると、アメリカは第一次世界大戦...
LIFE

バーガーキング。たまに食べると美味しい。

私は病気療養中のため、あまりジャンクなもの食べてはいけませんが(食事制限はありません)、ハンバーガーは定期的に食べるようにしています。普段、和食などで節制しているため、ご褒美的な食事です。失敗をしたくないんですよね。悲しいことに、以前のようにマクドナルドの季節商品なんかに気軽に食べることができないんです。 川崎駅周辺には、ハンバーガーチェーン店、マクドナルド、モス、ロッテリア、ファーストキッチン/ウェンディーズ、そしてバーガーキングです。圧倒的にバーガーキングが好きです。値段もスマホのクーポンを使えばマックよりお得です。大抵のクレカと電子マネーにも対応しています。 いつも空いていま...

本&映画

本&映画

『たちあがる女』観てきました(ネタバレ無し)。

久しぶりに映画館に行きました。恵比寿にある『YEBISU GARDEN CINEMA』。2011年に閉館して、3年くらい前に新たに復活したようです。以前はアート系の映画ばかりで、1人で入るのは気後れしてしまいましたが、大丈夫でした。病院帰りで、楽な格好してましたけど、巷の映画館のレベルが上っているせいなんでしょうね、以前のような気恥ずかしさはありませんでした。 STORYは、舞台はアイスランドの風光明媚な景色な観光地。主人公のハットラはセミプロ合唱団のコーチをしています。その一方で環境活動家の顔を持っています。環境破壊をしていると思われるアルミニウム工場に対して、破壊活動をおこな...
本&映画

フィリップ・K・ディック「高い城の男」

Amazon prime videoで配信されている「高い城の男」が面白くて、学生時代に読んだフィリップ・K・ディックの2作品を読み返しました。ブレードランナーも懐かしい。
本&映画

アメリカの『キリスト教福音派』の軽い知識。

映画を見ていると、キリスト教は避けては通れないものがあります。文化的背景して、少し知識を入れておくと、見方も変わってくると思います。
本&映画

アラン・チューリングの伝記映画

アラン・チューリング 機械は(人間的な)思考をするか? 彼の考案した仮想のマシン=チューリングマシンはコンピューターの原理となり、その後、コンピューター実機の開発が始まる。しかし、チューリングは最初からコンピューターの原理を考案しようとたわけではありませんでした。チューリングマシンからコンピューターが生まれるまでには長い物語がある。 映画「イミテーション・ゲーム」は、コンピューターの原理を発明したと言われる数学の巨人アラン・チューリングが、ヒトラーの最強暗号「エニグマ」の解読に挑み、間接的に多くの人の命を救った英雄物語である。 映画は陰の部分にも光があたる。幼い頃からゲイであり、...

病&予防

病&予防

「悪性リンパ腫」最初の入院を終えた感想。

診断まで1年以上。病院をうろうろ。 この病気は診断がつくまでに、非常に時間がかかります。 最初から大きな病院に行けばよかったんですけど、紹介状がないと行けない雰囲気があるし、お金もかかります。個人的な感想ですが、普段、病気と無縁な人が体調不良を感じたら、個人でやっている町医者ではなく、紹介状とか関係なしに、大きな病院に行ったほうがいいのかな。口コミとかを信用して、個人病院を最初にいきましたが、ろくなもんじゃなかったです。 2017年9月の目周辺の腫れから始まり、治療が始まったのが2019年5月です。この間、眼科(個人病院)➡総合病院(眼科で有名な)➡皮膚科(個人病院)➡総合病院(甲状...
病&予防

入院生活14日目。ストレスがたまります。

入院生活も順調です。 初日の夜に、ひどい頭痛。2日目に抗がん剤を投与して、しばらくして嘔吐したくらいです。 あとは経過観察という感じです。白血球の数値が戻れば問題ないようです。 何もすることがないため、退屈なんです、本を読むくらいしかありません。残念ながら病院の中にはWiFiはなく、13階の病室ですが、下の階に下がると川崎市の無料WiFiが繋がります。タブレットとか持ってきていたのですが、これは誤算でした。 集団生活のような感じになります。 4人部屋で、会話はほとんど筒抜けです。私は3週間の予定ですから、短い人は3日位で退院していきます。私を含め、3人は「がん」の病のようです...
病&予防

入院2日目。抗癌剤治療が始まります。

入院2日目に、抗癌剤治療が始まります。 3種類の薬を点滴で入れるわけですが、朝夕食時にプレドニンという薬を飲みます。 副作用を抑えるステロイドという説明だったんですが、これが苦くて、気分が悪くなります。胃がむかむかしてきて、薄っすらと吐き気がする感じです。横になっている以外ありません。 外来では化学治療専門の部屋がありますが、入院では病室で受けます。 普段の採血では看護師さんがしてくれますが、内科の先生がします。血管にしっかり入っていないとまずいみたいです。血管外漏っていっていたかな。炎症などを起こすようで、かなり念入りに左手の手の首のあたりに針を指しました。私は血管が見つけにくい...
病&予防

治療が始まりました。3週間の入院です。

昨年の12月末に「悪性リンパ腫」の疑いを指摘されて、確定診断までに3ヶ月、入院治療のスタートまでに2ヶ月、計5ヶ月かかっています。末梢型T細胞非特異型というものなんですが、比較的遅い、月ごとに進行するタイプのようで、ずいぶんと時間がかかりました。ものすごく進行の早いタイプあるみたいです。 最初、皮膚科にかかって、鼻血が止まらなかったこともあり、「白血病」の可能性もあるようなことも言われていたので、まぁ、これで済んで良かったのかな。難しい病気には変わらないけど。 川崎の大きな病院ですが、GW明けだったため、入院手続きの窓口には入りきれないほどの人でした。100人以上いたかな。ほとんど...

経済

経済

ジニー・ロメッティ IBMのCEO

ジニー・ロメッティは、米Fortune誌が選ぶ「ビジネス界で最もパワフルな女性」の一人として長年ランクインしている。 ロメッティはノースウエスタン大学でコンピューター・サイエンスと電気工学を学んだ。システムエンジニアとして1981年にIBMに入社。92年にIBMが社内でコンサルティング事業を立ち上げた際の創設メンバーでもある。頭角を現したのは大型買収の成功によるところが大きい。IBMが2002年に会計事務所プライスウォーターハウスクーパース(PwC)のコンサルティング部門を買収した際、事業統合までをリーダーとして仕切った。叩き上げのCEO。 報酬パッケージ3300万ドル(約...
経済

マーティン・シュクレリ 金の亡者、嫌われCEO

アルバニアとクロアチアからの移住を両親に持つシュクレリのキャリアは、興味深いものだ。最初に米証券取引委員会(SEC)から調査を受けたのは、16歳だった2000年。うまく空売りを続けていたことが疑わしいとされたためだったが、このときは罪に問われることはなかった。 ニューヨーク市立大学バルーク校で経営学の学位を取得した2004年には、ヘッジファンドMSMBキャピタル・マネジメントを共同創業。SNSでバイオテクノロジー企業をからかうような発言を繰り返しながら、関連企業の株の空売りを続けた。 それからの数年間、シュクレリの仕事ぶりは常に議論を巻き起こし続けた。ウェブサイト上でバイオ技術関連...
経済

マイケル・バーリ 慧眼の相場師

医者から投資家に転身した、異例の投資家マイケル・バーリ。 マイケル・バーリ(Michael Burry)は医師から投資家に転身した異例の人物です。バーリは、2歳のときに珍しい型の癌を患って、腫瘍を除去する手術を受けた際、左の眼球を摘出されて以来、片方の目を義眼とし、「隻眼の相場師」と呼ばれるようになりました。マイケルルイスの作「世紀の空売り」原作の映画「マネー・ショート」のモデルです。 勉学にも長けていたバーリは“特に難関とも思えなかった”という理由で、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の経済学と医学部を卒業したのち、ヴァンダービルト大学医学部を卒業し、スタンフォード病院に勤...
経済

ジョン・ポールソン CDSでボロ儲けCEO

John Alfred Paulson(ジョン・ポールソン) サブプライムショック時だけでその5倍の150億ドル(当時のレートで1兆8000億円)の利益を出し、実に600%のリターンを出した男。として有名です。 ジョン・ポールソンはポールソン&Coというヘッジファンドの創業者です。彼はボストン・コンサルティング・グループやOdyssey Partners、ベア・スターンズなどを経て39歳でファンドを立ち上ます。それ以来、合併アービトラージなどのイベントドリブンでファンドを運営していました。 サブプライムショック時には、マイケル・バーリ(映画マネー・ショートのモデル)同...
タイトルとURLをコピーしました