STEADYスピンバイクを購入。静かではあります。

LIFE

病気療養中です、リハビリには散歩が一番なんですがコロナの世の中です。購入したのは、STEADY (ステディ)というメーカーのスピンバイクです。値段は24800円、ヤフーショッピングのポイント25%還元でした。19800円くらいですね。現在は急速円高の影響で値上がりしています。

2014年に設立の新しい会社です。日本の会社みたいですが、よくわかりません。中国製かな?「図書館より静か」というセールス文句はちょっと大げさで、多少音はします。静かなこと間違いありませんが、家族がいる方は深夜とは使えないかも。スピンバイクはメーター類も接触不良のコメント多いですが、STEADY (ステディ)の商品は正常に作動します。毎日使っていますが、実質2万円で購入できる商品の割には、いいと思います。

人気があるのは、フィットボックスというメーカーです。病院のリハビリルームに上位モデルが設置してあり、試しましたが、こちらは長時間ゆっくり漕ぐことができる商品です。病院用はモニターと心拍数測量パッチがついている特別仕様ですが、一般的なものが市販されています。おしゃれで一番人気があるので、お値段も高めです。廉価モデルで1万以上の差があります。

スピンバイクの欠点は重量が非常に重いことです。この商品はスピンバイクの中では軽い方ですが、出しっぱなしにできない環境でしたら、考慮する必要があるかと。

STEADY (ステディ)という会社は2014年に設立の新しい会社ですから、品質管理に少しだけ問題があるのかも知れません。私のところに届いた商品も、ステッカーが剥がれていたり、タイヤの部分には自分で貼るステッカーが、折れ曲がっていました。商品に問題があればクレームを入れて交換ですが、商品自体には問題がなかったため、様子を見ようと思います。

基本的にスピンバイクはエアロバイクの一つです。エアロバイクは基本的に有酸素運動をするためのマシン。 一方、スピンバイクは有酸素運動はもちろん、負荷を上げることで無酸素運動も出来るマシン。 筋トレは無酸素運動の一種であるため、下半身の筋肉を中心に鍛えたい、筋肉を大きくしたいという場合はスピンバイクを選ぶほうがいいでしょう。

スピンバイクの特徴は、

  • 負荷にムラがなく、スムーズにペダルが漕げる
  • クランクが長く、ペダルの漕ぎ心地が自転車とほぼ同様
  • 長時間の使用が可能

エアロバイクは、30分で一旦停止しないと熱がこもってしまいます。スピンバイクは連続稼働可能ですが、30分は大変です。上級者は問題なくできるんでしょう。

LIFE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KANTAKE Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました