バーガーキング。たまに食べると美味しい。

LIFE

私は病気療養中のため、あまりジャンクなもの食べてはいけませんが(食事制限はありません)、ハンバーガーは定期的に食べるようにしています。普段、和食などで節制しているため、ご褒美的な食事です。失敗をしたくないんですよね。悲しいことに、以前のようにマクドナルドの季節商品なんかに気軽に食べることができないんです。

川崎駅周辺には、ハンバーガーチェーン店、マクドナルド、モス、ロッテリア、ファーストキッチン/ウェンディーズ、そしてバーガーキングです。圧倒的にバーガーキングが好きです。値段もスマホのクーポンを使えばマックよりお得です。大抵のクレカと電子マネーにも対応しています。

いつも空いています。昼時でも空席があります。正直、いつなくなってもおかしくないのかな。落ち着いて食べられるし、私的には貴重なお店なんですけど。閉店する前になるべく行っておいたほうがいいかもしれません。以前、一度撤退しています。

1993年から2001まで西武・JTが運営していましたが、1990年代のマクドナルドの平日半額キャンペーンなどの低価格競争に、破れ撤退しています。個人的には、撤退する日も近いのかな。という感じです。


いつものワッパージュニアとポテトMとドリンクM(アイスコーヒー)500円です。

オニオンとピクルスは増減のリクエストは効いてくれます。もちろん抜きもできます。

マックよりも多少太めです。量は多すぎず少なすぎない、ちょうどいい量です。ポテトも太いタイプで美味しいです。塩味はそこまで強くありません。

ワッパージュニアはマックでいうと、クォーターパウンダーあたりが対抗馬かな。ワッパーのほうがトマトがあり、オニオンとレタスで野菜感があります。クォーターパウンダーより肉々しくないかな。

野菜でソースの酸味がまろやかになる感じですかね。ジャンク的な舌への緩和している、とでもいいましょうか。ジャンクフードですから、体にはいいものではありません。野菜で多少の罪悪感は薄らぐのかな。

私はすごく好きなんですが、周囲の評価は厳しいです。マヨネーズ(ソース)が評判が悪いようです。たしかに日本人味覚にきめ細かく、フィットしている味ではないですね。

一度、知り合いのアメリカ人(白人)と一緒に食べたことがありますが「黒人は好きなんじゃない」と。黒人が好む味というニュアンスでした。アメリカでは黒人が好むようです。彼いわく、黒人寄りなのが、マックよりバーガーキング。コカコーラよりペプシ。バドワイザーよりブルックリンビアー。ケンタッキーよりポパイズ。だそうです。ほんとかな。

ポパイズはケンタッキーと並ぶファーストフード店ですが、日本では在日米軍キャンプ座間のフードコートにあります。年に数回入ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました