川崎「靴のヒカリ」マンション 物件選びはご注意を。

LIFE

川崎区小川町7−4 アービラ川崎 通称「靴のひかり」マンション。

できたのが1980年頃だと記憶していますが、当初は2階にクリニックが1フロア入居して、立地がよくいいマンションでしが、次第によくない噂が立つようになります。35年まえに、川崎商業高校に通う高校生が飛び降りて、その後、自殺者が相次ぎます。河田町団地と並ぶ名所になりかけました。

そのあたりから、暴力団が入居するようになってしまいます。直接、事務所を構えるのではなく、モザイクの入っていない猥褻ビデオ販売で摘発があったり、合法ドラックの薬局としても取り締まりがあったと思います。

危険なマンションとして噂になっていた頃。警察も介入して追い出し、健全化作戦が行なわれ、それを機会に大規模修繕を行ったようです。

しかし、外国人入居者が多くなるようになってしまいました。曰くが起きた過去がある物件は、入居基準が甘い傾向にあるので、必然的にまっとうな仕事にはついていない外国人が、集まるようになってしまいます。

中国マフィアの巣窟と揶揄され、事件もありました。これが大きな事件だったはずですが、ネットを探してもどこにもありません。事故物件の情報を載せいている「大島てる」にも、数行記載されているだけです。

  • H11/5/26
  • 神奈川県川崎市川崎区小川町7−4 1005
  • 中国人6人惨殺事件

犯罪組織に関係のある中国人がマンションの玄関で銃撃された案件だったと記憶しています。福建省系と台湾系マフィアの抗争?と言われましたが、その後の情報は一切なく、収束しています。これを契機に川崎に、中国人犯罪組織が姿を消し、東京の池袋に移ったという噂があります。

すべて伝聞です。

川崎区小川町は、現在はそんなに治安が悪くないと思います。特にチネチッタが新しくなってからは、川崎にしては、お洒落な感じが漂うエリアで賑わっています。以前は百貨店「さいか屋」がランドマーク的にありましたが、閉店してしまいました。

立地のいい土地なので、何ができるのか?楽しみだったのですが、数年の駐車場を経て、低層のドトールや楽天ショップ、GEOがはいる建物になってしまいました。タワーマンションでも建てて下層エリアを開放すれば良いに。と思いつつ再開発を期待ところです。

チネチッタ入り口。川崎区小川町

川崎区小川町にある唐揚げ店、テイクアウトしましたが、美味しかったです。からあげ店は生き残れるのでしょうか?

LIFE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KANTAKE Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました